製袋加工の種類

テープ

テープ加工袋に物を入れた後に封をする目的で、袋のフタ部分や胴部分にのり付けを行う加工です。離型フィルムを剥がして貼り付けるだけなので、どなたでも簡単に封を行うことができます。幅の大小や粘着強度の強弱などテープの種類も様々ございます。

対象:サイドシール袋

ヘッダー

ヘッダー加工店頭の什器に吊り下げるために、袋の上部に穴をあけて吊り下げられる部分をつくる加工です。白色の合成紙(プラスチック製)や透明のPPフィルムをはさみ込んだり、熱圧着をして吊り下げ強度を上げることも可能です。

対象:サイドシール袋、合掌袋

穴空け

穴あけ加工什器フックやペットボトルなどに袋を吊り下げる目的や、空気穴の目的で、ヘッダーや袋に穴を空ける加工です。穴型は、○穴やヒコーキ穴をはじめ様々な形状や寸法がございます。

対象:すべての袋

特殊な穴空け

上記に存在しない穴の型も、別途費用にて製作いたします。また、袋の表面や裏面だけに、円や楕円、星型などの様々な窓穴を空ける加工も可能です。

切り取り線・切り込み

切り込み加工閉じられた袋を手で簡単に開封できるように、袋に切り込み(ノッチ)をあらかじめ入れておく加工です。切り込み線や「くの字」の切り込みなどがあります。

対象:サイドシール袋、合掌袋、三方シール袋

マチ付け・ガゼット

マチ・ガゼット加工大きい物を袋に入れやすいよう、袋を内側に折り込んだマチを作り、広げやすい構造にする加工です。製造方法により、底マチ(ボトムガゼット)や横マチ(サイドガゼット)がございます。

対象:サイドシール袋、ボトムシール袋、合掌袋

ミシン目

ミシン目加工袋の一定方向に点線のミシン目を入れる加工です。切り取り線として使うことができます。

対象:サイドシール袋

ポケット

ポケット加工袋の外側や内側の底に、名刺やカード、広告、チラシなどを入れるポケットを作る加工です。

対象:サイドシール袋

変形

ネクタイ用袋やブックカバーなど様々な形状を実現する加工です。

ラミネート加工

図説:ラミネート印刷された面の保護やフィルム強度の向上など、フィルムに様々な機能を付加するために別のフィルムを張り合わせる加工です。

その他

用途に応じて様々な形状にすることも出来ます。詳しくは、お問い合わせ下さい。