[第3話]不足するマスクの早期出荷を支援します

近畿圏を中心に、日本でも新型インフルエンザが流行していますね。
そのため、大阪や神戸などの主要都市では、マスクの売り切れが目立ちます。
私も近隣の店を探しましたが、どこをまわっても売り切れ、入荷未定でした。

そんな中、クークルにも、マスクの包装袋の製作依頼をいただきました。
ありがとうございます。

もちろん、市場で不足しているマスクが少しでも早く手元へと行き渡るよう、クークルでは、精一杯の素早い対応で早期生産を支援させていただきます。

今後は、近畿圏だけでなく関東圏でも不足することが予想されるでしょう。
その際は、クークルが少しでも袋作りのお手伝いさせていただければ光栄です。

マスクの着用も予防策として有効ですが、手洗いやうがいを頻繁にすることも予防に大変効果的です。
みなさまも、心がけひとつで守れる健康を大切にして下さい。

2009年05月19日 - コラム